“やらせ疑惑“のイッテQ!に「放送倫理違反」と判断 ただし「構造的な問題はない」とも(BuzzFeed Japan)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:始球式に登板したお笑い芸人の宮川大輔さん=2015年

日本テレビが、人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(「イッテQ!」)の企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」で紹介した、海外の2つの「祭り」について「やらせ疑惑」が報じられていた問題。放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会が7月5日、次の見解を発表した。“程度は重いとは言えないものの放送倫理違反があったと言わざるを得ないと判断した。“【BuzzFeed Japan / 瀬谷 健介】

「やらせ疑惑」は2018年11月、週刊文春が報じた。

2018年5月20日放送の番組でラオスの「橋祭り」を紹介し、タレントの宮川大輔氏が参加したが、文春は記事内で「そんな祭りは存在しない」と「やらせ疑惑」を指摘した。

さらに、2017年2月12日に放送されたタイの「カリフラワー祭り」について、同様の疑惑を報道した。

日本テレビは報道を受け、公式見解をHP上で発表し、この会場においては初開催だったことを認めたが、「やらせ疑惑」を否定。「誤解を招く表現」があったとのコメントを出した。

その後、「カリフラワー祭り」についての文春の続報を受け、日テレは一部の「祭り」において、開催実績や開催経緯などの説明に誤りがあったことを認めた。

日テレの大久保好男社長は記者会見で「疑念を生じさせた」と謝罪し、企画の「当面休止」と発表した。

会見後に初めて放送された番組では、番組冒頭に謝罪テロップを表示され、番組の継続とともに、企画については「当面休止」を告知していた。

【広告】

妊娠したい人の潤滑ゼリー

最適な粘土・ph・浸透圧にこだわりました


コメントは受け付けていません。