ゴールデンボンバー鬼龍院翔、平成音楽シーンへの愛と憎(BuzzFeed Japan)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:ゴールデンボンバー「新元号ソング」の仮ジャケット

◆連載企画「平成の神々」
音楽界の鬼っ子は、次の時代にどんなヒット曲を生み出すのか――。楽器を演奏しないエアーバンド「ゴールデンボンバー」は、4月1日に新元号が発表されるやいなや、即座に「新元号ソング」をレコーディングする。平成のJ-POPを全身に浴び、受け継ぎ、革新してきたリーダーの鬼龍院翔が、音楽への愛憎相半ばする思いを語った。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

【漫画】バンドのメンバーが実は20歳以上も年上で驚いた話

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

バイセルがおすすめ。


コメントは受け付けていません。