小池栄子×斉藤由貴×木村佳乃×吉田羊が“笑いの競演”! 超豪華女優が三谷幸喜新作に参戦(映画.com)

出典元:主婦KEI-CO氏によるビジュアルも披露!

[映画.com ニュース]三谷幸喜による映画監督第8弾「記憶にございません!」の新キャストが、このほど発表された。小池栄子、斉藤由貴、木村佳乃、吉田羊が出演し、中井貴一ら個性豊かなオールスターキャストと“笑いの競演”を見せていく。

 主人公の総理大臣・黒田啓介(中井)は、史上最低の支持率をたたき出す嫌われ者で、ある日、市民の投げた石が頭に当たり、記憶喪失になってしまう。金と権力に目がない悪徳政治家から、一夜にして純朴な普通のおじさんへと変貌。国政の混乱を避けるため、国民はもちろん大臣、家族にさえ事実を隠し、直近の秘書官たちに助けられながら日々の公務をこなしていく。やがて、あらゆるしがらみから解放され、真摯に政治と向き合うようになった黒田は、次第に本気でこの国を変えたいと思い始める。

 発表された4人の女優は、いずれも三谷監督の映画は初参加。小池は首相秘書官・井坂(ディーン・フジオカ)とともに黒田総理を支える事務秘書官・番場のぞみ役、斉藤はマイペースな官邸料理人・寿賀さん役を担う。そして木村アメリカ初の日系女性大統領、スーザン・セントジェームス・ナリカワ役、吉田は黒田と敵対する野党第二党首・山西あかねに扮している。

 あわせてティザービジュアルも披露。表面には、三谷監督が脚本を手がけたNHK大河ドラマ「真田丸」放送中、いわゆる「丸絵」でネットを中心に人気を博した、主婦KEI-CO氏によるイラストを使用した。同氏の技術とセンスを三谷監督が絶賛し、起用が決まった。裏面には記憶喪失の総理大臣を中心に、一癖も二癖もありそうな表情をのぞかせる政治家と取り巻く人々を配置し、今作の世界観を人間臭さたっぷりに表現している。

 「記憶にございません!」には、ほか石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市が共演。9月13日から全国で公開される。

【広告】

楽譜が読めなくても30日で上達する

ピアノレッスン



コメントは受け付けていません。