登坂広臣&中条あやみin極寒のフィンランド『雪の華』メイキング映像公開(シネマトゥデイ)

出典元:フィンランドならではの美しさ×中条あやみ – (C)2019映画「雪の華」製作委員会

映画『雪の華』(2月1日全国公開)のメイキング入り特別映像が公開され、W主演を務めた登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS)と中条あやみが凍てつく寒さのフィンランドで撮影にのぞむ様子が明らかにされた。

【動画】『雪の華』メイキング入り特別映像

 本作は歌手の中島美嘉の代表曲の一つ「雪の華」から着想を得たラブロマンス作品。幼少期から病気を抱え余命を宣告された美雪(中条)とガラス工芸家を目指す青年・悠輔(登坂)が出会い、悲しくも美しい恋物語が描かれる。メガホンを取ったのは『orange-オレンジ-』『羊と鋼の森』などの橋本光二郎監督、脚本は『8年越しの花嫁 奇跡の実話』、NHKの朝ドラ「ひよっこ」などの岡田惠和。
 
 この度公開された映像には2018年2月に冬のフィンランドで行われた撮影の様子が映し出される。クランクインを迎えた登坂と中条が笑顔を見せていたりするが、注目すべきはクライマックスのシーンの撮影の裏側。100メートル以上の幅の雄大な川の上がロケ地となっており、撮影が可能な時間帯は日の出前後1時間と日没前後の2時間に限られていたという。

コメントは受け付けていません。