マイケル・ダグラス主演「コミンスキー・メソッド」シーズン2へ継続(映画.com)

出典元:「コミンスキー・メソッド」シーズンより

[映画.com ニュース] マイケル・ダグラス主演のNetflixドラマで、ゴールデングローブ賞を受賞した「コミンスキー・メソッド」が、シーズン2に継続されることがわかった。

 米Deadlineによれば、前シーズン同様、シーズン2も計8話構成となり、1月下旬からロサンゼルスで撮影がスタートする。

 同作は、ハリウッドで演技コーチをしているかつての人気俳優サンディ・コミンスキーと、長年のエージェントのノーマン・ニューランダーが、年老いてなお押し寄せる人生の荒波を笑い飛ばしつつ、支え合いながら暮らすさまを描くコメディドラマ。「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」「Mom」などの人気ドラマを手がけるチャック・ロリーが制作総指揮・監督・脚本を務める。

 コミンスキー役をダグラス、ニューランダー役をアラン・アーキンが演じており、先ごろ発表になった第76回ゴールデングローブ賞で、作品賞とダグラスが主演男優賞(ともにコメディ/ミュージカル部門)を受賞した。また、ダグラスとアーキンは第25回全米俳優組合(SAG)賞の主演男優賞部門にそろってノミネートされている。

コメントは受け付けていません。