「第二の米津玄師」? 顔出しなし。ボカロ出身。謎多きアーティストの素顔(BuzzFeed Japan)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:須田景凪

カラオケランキングを眺めると、米津玄師、星野源…錚々たるメンバーの中、目を引く存在がいた。2018年、カラオケ年間ランキング(JOYSOUND調べ)で『シャルル』が7位に入った人気ボカロP「バルーン」。同曲は年代別ランキング・10代部門で2年連続1位を獲得し、YouTube上で計3000万回再生される。ボーカロイドを使って人気楽曲を生み出してきた彼だが、2018年から「須田景凪」としても活動を始め、1月16日リリースの『teeter』でメジャーデビューした。ニコニコ出身、米津玄師と入れ替わりにボカロシーンに現れ「第2の米津」と呼ぶ人も多い。10代を夢中にさせるアーティストとは一体どんな人なのか――。【BuzzFeed Japan / 嘉島唯】

10代を夢中にさせる人気楽曲たち【動画】

コメントは受け付けていません。