なぜフレディ役にラミ・マレックが起用されたのか(シネマトゥデイ)

出典元:祝ゴールデン・グローブ賞! – Kevin Winter / Getty Images

クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描き、世界で大ヒットを記録している映画『ボヘミアン・ラプソディ』。本作で見事にフレディを熱演したラミ・マレックの起用理由を、プロデューサーのグレアム・キングが明かした。

【写真】フレディ役の候補だった人たち

 「フレディを演じる俳優探しは、何よりも大切だった」と強調するグレアム。「私がイギリスで『マリアンヌ』を撮影していた時、同僚のデニス・オサリヴァンが電話をくれて『ラミ・マレックに会わなければだめだ。彼ならフレディをやれると思う』と言った。ロサンゼルスに戻ると、ラミ・マレックが私のオフィスにやって来た。ミーティングは3、4時間続いたが、彼はとても興奮していて、天井に頭をぶつける勢いだったよ(笑)」とラミと会ったときのことを振り返る。

コメントは受け付けていません。