「アクアマン2」「シャザム2」公開スケジュールを変更 米ワーナーが発表(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

米ワーナー・ブラザースが、大作映画の公開スケジュールを変更した。「シャザム! 神々の怒り」の全米公開が12月21日から2023年3月17日に延期となり、もともと3月17日に全米公開を予定していた「アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題)」は、23年12月25日に後ろ倒しとなった。

 数週間前、米ハリウッド・レポーターはワーナー・ブラザースの新たな親会社となったワーナー・ブラザース・ディスカバリーが、大作映画の公開に伴う広告宣伝費を分散させるため、「シャザム! 神々の怒り」と「アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム(原題)」の全米公開が延期となる可能性を示唆していた。

 ワーナー・ブラザース・ディスカバリーといえば、完成間近だったHBO Max向けのオリジナル映画「バットガール」や「Scoob! Holiday Haunt(原題)」をお蔵入りさせるなど、コストカットをアグレッシブに行っていることで知られている。実際、今回の決定により、ワーナーが年内に劇場公開する超大作はドウェイン・ジョンソン主演の「ブラック・アダム」のみ。残りは、オリビア・ワイルド監督の「ドント・ウォーリー・ダーリン(原題)」と、リメイク映画「ハウス・パーティー(原題)」だけになる。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉活髪精華


・白髪や抜け毛が増えてきたと感じる方に
・黒々とした健康的な毛髪を維持したい方に

健康的な毛根や毛髪を維持するためのセラムです。

コメントは受け付けていません。