「セックス・エデュケーション」シーズン4に「シッツ・クリーク」ダン・レビ(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

第72回エミー賞でコメディシリーズ部門を完全制覇した「シッツ・クリーク」のクリエイター兼俳優ダン・レビが、Netflixの人気青春ドラマ「セックス・エデュケーション」シーズン4のキャストに加わることがわかった。

 エイサ・バターフィールド、エマ・マッキー、ジリアン・アンダーソンらが出演する「セックス・エデュケーション」は、セックスセラピストの母(アンダーソン)と暮らす奥手な男子高校生オーティス(バターフィールド)の学校生活を通じて、セクシャリティやアイデンティティ、家庭環境の葛藤を抱えるティーンエイジャーたちのリアルな姿が描かれており、批評家や視聴者から高く評価されている。米ハリウッド・レポーターによれば、オーティスの同級生でアイビーリーグに進学したメイヴ(マッキー)の担当教員となる著名作家トーマス・モロイ役をレビが演じる。シーズン4の撮影は、英ウェールズで進行中。

 コメディドラマ「シッツ・クリーク」でエミー賞作品賞、監督賞、脚本賞、助演男優賞の4冠に輝いたレビは昨年、Netflixと映画、テレビ作品のクリエイティブパートナーシップ契約を結んだ。レビのその他の代表作にはクリステン・スチュワート、マッケンジー・デイビスと共演したロマンティックコメディ「ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト」(2020)がある。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。