Dr. Holiday Laboratoryの実験企画「派生」第1弾は小野寺里穂が手がける「シャッセナンビ」(ステージナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ステージナタリー

Dr.Holiday Laboratory(派生vol.1)「シャッセナンビ」が8月13・14日に東京・SCOOLにて上演される。

【画像】Dr.Holiday Laboratory(派生vol.1)「シャッセナンビ」チラシ裏(他1件)

これはDr.Holiday Laboratoryの実験企画シリーズ第1弾。メンバーの小野寺里穂が初めて劇作を行い、主宰の山本伊等と共同演出を手がける。上演に向けて小野寺は「いなくなってしまった人、動物たちとそれでもなお一緒にいるための方法を探っています」と言い、「『遺影』に閉じ込められたあの人 / あの子に近づくための試みです」とコメント。山本は「予期せず“お盆感”のある作品になりました。ぜひご来場ください!」と来場を呼びかけた。

■ 小野寺里穂コメント
──今から話すことは全部終わったことやけど、今のわたしが話してるから今? でも、わたしはほんまに今話しとるんかな。どう思いますか? わたしは今なのか、それとも過去なのか。あなたには、どう見えてますか? 聞こえてますか?──

いなくなってしまった人、動物たちとそれでもなお一緒にいるための方法を探っています。2020年11月に死んでしまった祖母は、危篤になるまで家族にすら会えなかった。最後に訪れた病室で、わたしの声に反応して瞼を動かしてくれたとき、わたしの声は届いていましたか? わたしと妹が最後に選んだ口紅の色は、気に入りましたか? 2022年6月に突然死んでしまった文鳥の声が今でも聞こえてくる。わたしはその文鳥に、実際に会ったことはありません。「遺影」に閉じ込められたあの人 / あの子に近づくための試みです。

■ Dr.Holiday Laboratory(派生vol.1)「シャッセナンビ」
2022年8月13日(土)・14日(日)
東京都 SCOOL

作・演出:小野寺里穂
演出・出演・舞台美術・制作:山本伊等
出演・ドラマトゥルク・舞台音楽:吉水佑奈
出演・制作:ロビン・マナバット

【広告】

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

                    「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。