アインシュタイン河井ゆずるが日曜劇場出演、シビアな考えを持つ男(お笑いナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:お笑いナタリー

アインシュタイン河井が「日曜劇場『オールドルーキー』」(TBS系)の8月14日(日)放送回(第7話)にゲスト出演する。

【画像】津田健次郎演じる“メカニック”担当・矢部浩一郎。(c)TBS(他2件)

「オールドルーキー」は、元サッカー日本代表の主人公・新町亮太郎(綾野剛)が現役引退を余儀なくされ、スポーツマネジメント会社「ビクトリー」で第二の人生に挑むヒューマンドラマ。第7話では、世界を転戦したいという車いすテニス選手の吉木修二がビクトリーにやってくる。

河井がドラマに出演するのは、2020年に放送された「火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』」(TBS系)以来2回目。吉木が所属する会社の社員・前岡浩志を演じる。前岡は吉木へのサポートはあくまでボランティアであり、勝ち続けなければ支援を打ち切るというシビアな考えの持ち主。前岡からのプレッシャーが吉木にどんな影響を与えるのか。

このほか、吉木が全幅の信頼を寄せる“メカニック”担当・矢部浩一郎役を津田健次郎が、ビクトリーのメンバーが吉木のスポンサー獲得のために奔走する中で出会う大手企業の社長・湊啓一郎役を平田広明が務める。

■ 日曜劇場「オールドルーキー」
TBS系 毎週日曜21:00~21:54

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。