スパイダーマンやドクター・ストレンジで戦うシミュレーションRPG『マーベル ミッドナイト・サンズ』が2度目の発売延期(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

マーベルのヒーローたちが戦うシミュレーションRPG『マーベル ミッドナイト・サンズ』の発売日が延期された。発表によると本会計年度後期、2023年3月31日までにはPS5/Xbox Series X|S/PC版をリリースするようだ。PS4/Xbox One/Nintendo Switch版は、後日あらためてのリリースとなる。それぞれの具体的な発売日はアナウンスされていない。

「マーベル ミッドナイト・サンズ」画像・動画ギャラリー

スパイダーマンやドクター・ストレンジなど、マーベルのヒーローたちが協力して闇の軍勢と戦う『マーベル ミッドナイト・サンズ』。gamescom 2021で発表されたあと、当初の予定から延期を経て2022年10月7日のリリースを予定していた。「シヴィライゼーション」や「XCOM」で知られるFiraxis Gamesが本作の開発を担当する。
世界的なシミュレーションRPGを手掛けるFiraxis Gamesにしても、本作の規模は大きいようだ。本作の公式Twitterでは「『Marvel's Midnight Suns』がこれまでに作ってきたゲームの中で最も大きなもの」とのコメントが紹介された。

2度目の発売延期になったことについては「チームと協議した結果、ファンの皆様に最高の体験をお届けするために『Marvel's Midnight Suns』のリリースを延期することを決定しました」とアナウンスされた。
本作のパブリッシャーを担当するTake-TwoのCEOであるStrauss Zelnick氏にIGN USが「3度目の延期があるのか」を尋ねたところ、「2度目の延期はクオリティを追求するもので、3度目の延期については心配しなくていい」と回答を得ている。

コメントは受け付けていません。