岩田剛典ら個性豊かなキャストが集結! 松坂慶子主演『一橋桐子の犯罪日記』放送日決定(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

女優の松坂慶子が主演を務めるドラマ『一橋桐子の犯罪日記』(NHK総合・毎週土曜22時)の放送開始日が10月8日に決まった。併せて、岩田剛典、木村多江、由紀さおり、草刈正雄ら追加キャストが発表され、コメントが到着した。

【写真】すべり台にテンションMAXな松坂慶子がかわいい! 撮影オフショット

 原田ひ香の人気小説をドラマ化する本作は、“犯罪ドラマ”なのに、なぜか心があったまる“終活青春グラフィティ”。『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』の脚本家・ふじ木みつ彦が、切なくもユーモアたっぷりに執筆。犯罪を模索する主人公・一橋桐子を松坂慶子が演じる。

 一橋桐子は、哀しみの淵に立っていた。3年間同居していた唯一無二の親友・宮崎知子が病気で亡くなったのだ。年金&パート生活も楽ではなく、このまま孤独死してしまうのではという思いが、桐子の心を絞り上げていく。

 そんな時にテレビで見た、ある逮捕者の供述「楽になるために刑務所に入りたかった」。その一言に心奪われた桐子は「余生を刑務所で過ごせないか」と思いつく。かくして桐子の“ムショ活”が始まった。犯罪計画を進めるにつれ、新たな経験や出会いをしていく桐子。果たして、無事に刑務所へとたどり着くことはできるのか―。

 このたび、共演キャストが発表。主人公・一橋桐子が頼りにするパート先の上司役には、岩田剛典。桐子の“世代をこえた友達”になる女子高生に、長澤樹。桐子が通う句会の世話人役に、片桐はいり、隠れ闇金を営む怪しい男に、宇崎竜童。

 桐子の前に立ちふさがる“訳あり女性”役に、木村多江。桐子の唯一無二の親友役には、由紀さおり。そして、桐子の憧れの人・元プロテニスプレイヤー役を草刈正雄が演じる。

 岩田は「松坂慶子さん演じる桐子のパート先の上司で、かつ前科持ちという一癖あるワイルドな役柄を演じさせて頂きました。残された人生のために、柄にもなく犯罪を犯して刑務所に自ら入ろうと奮闘する主人公と、その協力者達をコメディタッチで描く、ほっと一息つけるようなヒューマンドラマです。是非楽しみにしていてください」と言葉を寄せている。

 土曜ドラマ『一橋桐子の犯罪日記』は、NHK総合にて10月8日より毎週土曜22時放送。

 コメント全文は以下の通り。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

    【癒されねむりふんどし】
女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。