最初に殺られるのは誰? A24のホラー「X エックス」死亡フラグ高めの“予想映像”(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

気鋭の映画スタジオ・A24(「へレディタリー 継承」「ミッドサマー」)が手がけるホラー「X エックス」の新たな映像が披露された。これから悪夢の一夜が起こるとはまだ知らない若者たちの姿が収められ、誰が最初に殺されるのか考察したくなる“予想映像”となっている。

【動画】「X エックス」フラグ予想映像

 「サクラメント 死の楽園」のタイ・ウェストが監督・脚本を手掛けた本作は、全米で公開されると、ホラー界の重鎮スティーブン・キングや、「ベイビー・ドライバー」のエドガー・ライトが熱い支持を表明。3部作になることが発表されている。

 舞台は、1979年のテキサス。女優のマキシーン(ミア・ゴス)とそのマネージャーでプロデューサーのウェイン(マーティン・ヘンダーソン)、ブロンド女優のボビー・リン(ブリタニー・スノウ)とベトナム帰還兵で俳優のジャクソン(スコット・メスカディ)、そして自主映画監督のRJ(オーウェン・キャンベル)、その恋人で録音担当の学生ロレイン(ジェナ・オルテガ)の3組のカップルは、映画撮影のために借りたある農場へと向かう。

 彼らが撮影する映画タイトルは「農場の娘たち」。芸術性をもたせた背徳的でエロティックな作品をつくり、映画のメインストリームに躍り出て大金を稼ごうとする6人の野心はむきだしだ。しかし、彼らが撮影場所に選んでしまったのは、史上最高齢の殺人鬼夫婦が棲む家だった。“どこかおかしい”老婆の存在が気になるなか、いつ、どこで、誰が殺されてもおかしくない死亡フラグが立ちまくる映像となっている。

 「X エックス」は、7月8日から東京・TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。