ランジャタイ、ドラマ“初主演”で“旧知”の高橋英樹と共演 国崎和也「出番は5分ほどですが…」(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

お笑いコンビのランジャタイが、テレビ東京系で4日放送の月曜プレミア8『再雇用警察官4』(後8:00~9:54)に出演し、検視官役・鑑識官役を演じる。

【場面写真】ドラマの世界に溶け込む伊藤幸司&国崎和也

 同作は、姉小路祐氏の原作小説をドラマ化し、身分や昇進に関係なく、刑事の勘と人脈を武器に、高橋英樹演じる再雇用警察官・安治川信繁が難事件に挑む人気シリーズの第4弾。

 今作では、イタリアンシェフの行方不明者届が提出されるところから事件が始まり、公園で発見された撲殺体(ぼくさつたい)の手からシェフの店の名刺が出てきたことから、思わぬ方向へとストーリーが転がっていく。

 高橋のほか、消息対応室室長・芝隆之役の石黒賢をはじめ、本仮屋ユイカ、磯山さやか、林泰文ら、おなじみのメンバーが引き続き登板。また、今回の事件の舞台となるイタリア料理店「ローコスファン」をとりまくキャラクターには、床嶋佳子、佐戸井けん太、大路恵美、趙たみ和(やす)、金山一彦、祥遊井亮子、鶴田忍、近藤公園らがそろう。

 さらに、検視官役・鑑識官役でランジャタイが登場し、高橋とドラマ初共演で一体どんな演技を見せるのか、注目が集まる。

■高橋英樹
ランジャタイは、やっぱり面白いね。彼らは(ドラマが)初めてなんでしょうけれど、彼らの持っているキャラクターが難しい事件や殺人事件の中に、ぽっと入ってくると少しほっとするというか…(笑)。彼らも汗かいて頑張ってくれましたね。相当緊張していたみたいです。とても頑張ってくれたので、非常に面白いものができあがると思っています。ロケ当日には素敵なプレゼントもいただいて、びっくりしました。彼らがこれからもっともっと大きくなっていくことを期待しています。

■ランジャタイ・国崎和也(終始、ボケまくり)
初主演ということで、とても楽しみにしています。出番は5分ほどですが、自身の喜怒哀楽すべてを出しきった映画に仕上がっています。英樹さんとは旧知の仲なので、お互いがお互いを労い、撮影のクランクアップでは顔を見合わせて、抱き合い、大の大人2人がわんわん泣いてしまいました。素晴らしい作品です!ぜひ、皆さんご一読ください!!

【広告】 更年期?

《経典薬方》寧心補腎丸

・活力が減退し、不安が原因で落ち着かないと感じる方に
・心身ともに充実した毎日を送りたい全ての方に

滋養強壮のほか、胃腸機能の改善、疲労回復に

コメントは受け付けていません。